外貨両替手数料比較銀行はどう?ドルユーロなどはメジャーなので交換できるところが多いです

外貨両替はいろいろな通貨を外貨両替することが出来ますが、米ドルユーロなどの誰でも使用することが多い通貨はどこでも外貨両替できる可能性が高い通貨となっています。
例えば外貨両替にあたって、アジアやオセアニア地域のニュー台湾ドル、香港ドル、タイバーツ、インドネシアルピア、マレーシアリンギット、フィリピンペソ、シンガポールドル、オーストラリアドル、ニュージーランドドルなどは銀行では取り扱いがあるところも多いですが、郵便局などでは扱っていないこともありますので注意が必要です。
外貨両替する時には取り扱いをしているのかを注意しながら両替しにいくとよいでしょう。
空港などでは全ての通貨を取り扱いしていると思われますので、急いでいて時間がない人は空港が良いかと思います。
外貨両替・銀行の手数料は?三井住友・三菱東京UFJ・みずほ【銀行比較】